プラセンタの効果・効能

TVや雑誌などでよく取り上げてある「プラセンタ」は、胎盤から抽出されたエキスのことを指しています。
赤ちゃんが母体から出てくるまで育つ大事なところでもあり、胎児が育つために必要な高い栄養が豊富に含まれています。
プラセンタエキスは外から吸収することのできない成分も入っており、非常に人間にとって栄養価の高いものとなっています。
栄養価が高いことから私たちに及ぼす影響力は大きいものです。
プラセンタの効果・効能として1番に挙げられるのは“アンチエイジング”です。
人は歳をとる度に老化が進み、必要不可欠な成分が徐々に失っていくことになります。
必要な栄養を失いつつもなかなか吸収することができず、免疫力や基礎退社、体の機能が著しく低下してしまうのです。
治癒能力もなくなり、病気にかかりやすくなってしまいます。
老いてもプラセンタエキスを積極的に摂取することで、体の機能が活性化し、老化の進行を防ぎ、生まれ変わったように若々しくいられるようになります。
健康だけでなく、お肌のターンオーバーなどの美容にもアンチエイジング効果が期待できるでしょう。
そして、男性の悩みで多い「育毛」にも大きな効果をプラセンタはもたらしてくれます。
抜け毛で困っている人の多くは、男性ホルモンの分泌が普通の人よりも多いということが分かっています。
プラセンタはホルモンバランスを整えてくれる効果があるので、ホルモンの分泌量を上手くコントロールしてくれるのです。
よって、抜け毛を減らし、新しい髪の毛を次々と生やしてくれる効果があります。
女性にとって嬉しいアンチエイジング効果だけでなく、男性にもプラセンタは有意義に働いてくれるのです。

プラセンタの選び方

皆さんはプラセンタ商品を選ぶ時にどのようなポイントに注目して選んでいますか?
様々なメディアで取り上げられることが多くなってきたプラセンタは、商品の種類も増え続けています。
同じプラセンタ商品でも中身(成分)が違っていたり、配合されている成分が違えば期待できる効果も変わります。
プラセンタ商品の選択で迷っている方は、ぜひ選び方のポイントについてチェックしてみて下さい。

抽出方法

プラセンタは胎盤の中から抽出したエキスのことを指しています。
品質を左右することになるプラセンタの抽出方法は6つあります。
高品質の証拠であるプラセンタ商品のほとんどは「酵素分解法」でプラセンタを抽出しています。
プラセンタの有効成分を壊さない抽出方法なのでプラセンタの栄養をそのまま取り出すことができるのです。
「凍結酵素抽出法」「分子分画法」と呼ばれる抽出方法も高品質なプラセンタを取り出すのに適している方法となっています。
羊プラセンタの抽出方法として主流になっている「培養細胞法」、高品質なプラセンタには向いていない「凍結融解法」、プラセンタ注射に適している「加水分解法」などがあります。

配合量・含有量

商品にどのくらいのプラセンタが入っているのかも選ぶ際の大きなポイントになってきます。
どんなに値段が高いプラセンタ商品を購入したとしてもプラセンタエキスの量が少なければ意味がありません。
プラセンタの含有量は必ずチェックするようにして下さい。
また、配合されてある成分の量も確認しておくとより自分にぴったりなプラセンタ商品を見つけることができるでしょう。

羊・豚・馬!どれが良い?

プラセンタの種類は主に3つあります。
羊・馬・豚の動物それぞれの胎盤から得られたプラセンタエキスを利用している商品が多く、それぞれ特徴を持っています。
プラセンタ商品を選ぶ際は、この3つの種類の特徴を事前に把握しておくと選びやすくなるでしょう。

羊プラセンタ

大自然溢れるニュージーランドで育てられた羊から得られるプラセンタエキスを利用しているところが多いです。
羊の胎盤は人間の状態と類似しており、非常に馴染みやすいものとなっています。
浸透性は高いプラセンタです。
安全性に関しては、病気にかかりにくい動物から比較的安心して使用することができるでしょう。
できるだけ薬品を使用していないプラセンタの方が安全性は高めです。

豚プラセンタ

一般的にプラセンタとして使用されているのが豚プラセンタです。
しかし、羊・馬・豚の中で1番安全性が低いとされている種類でもあります。
豚は病気や伝染病にかかりやすい動物なので予防注射を打っている豚が多いです。
胎盤は直接体内に入った薬が影響されるところでもあるので、1番注意してほしいのは成分表とどのように育てられているかです。
最近では豚プラセンタでも安全性を第一に考えて抽出されたプラセンタも出てきており、徐々に安心できる質にはなってきています。

馬プラセンタ

馬は一気に何頭もの赤ちゃんを産みません。
必ず一度に一頭だけしか産まれないようになっているため、プラセンタの質は上質なものばかりです。
3種類の中でも特に上質なのが馬プラセンタとなるでしょう。
質が高く、最も人間の胎盤と似ているので吸収力も高いのが特徴的な部分となっています。
よって、馬プラセンタの商品は比較的高い傾向がみられます。

ページトップへ